行楽シーズン到来!BBQにおすすめ!豚肉のレシピ

野外のバーベキューで、親しい仲間や家族で食べるお肉はおいしさ満点、思い出もいっぱいで最高ですね!バーベキューに合う豚肉の部位や、その特徴、おすすめレシピなどをご紹介します。

豚ロース

背中の筋肉部分の部位で、きめが細かく適度に脂がのっていて、バーベキューではなくとも日本人に人気の部位です。外側の脂身も好きな方にはたまらない特徴ですよね。

赤身の部分はパサつきやすい特徴もあるので、味噌漬けやオイル漬けに工夫し、水分を飛ばしすぎないように保水性を高めてから焼くことをおすすめします。

BBQおすすめレシピ

豚ロース味噌漬けステーキ

【材料】

豚ロースソテー用・・・2枚(200g)

合わせ味噌・・・大さじ2

砂糖・・・大さじ1

みりん・・・大さじ1

ガーゼ(15cm角)・・・2枚

 

  • 豚ロースの表面の水分を良く拭き取る。
  • 豚ロースをガーゼで1枚ずつ包む。
  • 合わせ味噌、砂糖、みりんを混ぜ合わせたものをガーゼの上から薄く塗りつける。

※ガーゼの上から味噌を塗ると焦げにくいです。

4. 3を30分ほどおいた後、ガーゼをはがし、強火の遠火でじっくり焼く。

※脂が燃えやすいので、こまめに炎から外しながら焼き、焦げないようにしましょう。

5. 竹串などで刺し、肉汁が透明なら出来上がりです。

 

 

豚スペアリブ

赤身と脂身が交互に重なり、3層に見えることから「三枚肉」と呼ばれる部位で、骨付きのものをスペアリブといいます。コクのある濃厚な味が特徴で、骨周りのお肉にかぶりついて食べるのが最高です!長時間加熱してもパサつかないところもBBQに最適です。

脂身が燃えやすいので強火でさっと表面を焼いたあとは、じっくり遠火で焼くことをオススメします。

BBQおすすめレシピ


味噌漬けスペアリブ

【材料】

豚スペアリブ(ハーフ)・・・8~10本

玉葱・・・1/2個

生姜 ・・・10g

ニンニク ・・・1片

味噌・・・大さじ6杯

砂糖・・・大さじ1/2杯

醤油・・・大さじ1杯

塩・・・少々

【作り方】

  1. 玉葱、生姜、ニンニクを摩り下ろします。
  2. 1と味噌、砂糖、醤油を良く混ぜ合わせ、漬けダレを作ります。
  3. 豚スペアリブをフォークなどで数ヶ所刺します。この時骨と身の間も刺しておくと身離れが良くなります。
  4. ③に軽く塩を振ってから、2に漬け込み、厚手のジッパー付きビニール袋に入れて密封し、3時間~1晩冷蔵庫で寝かせます。
  5. 焼き網に漬けダレを軽く拭った豚スペアリブを並べ、50分~60分焼きます。表面にこんがりと焼き色が付き、竹串等で刺すと透明な肉汁が出れば出来上がりです。

 

豚肩ロース


肉質はロースと近いのですが、赤身の中に程よく脂身が入っており、コクと脂身の美味しさを楽しめる部位です。

BBQおすすめレシピ

ショルダーベーコン

【材料】

豚肩ロースかたまり・・・400g

水・・・1リットル

塩・・・100g

砂糖・・・75g

ローリエ・・・2枚

【作り方】

  • 水1リットルを沸騰させ、塩、砂糖をいれて溶かし、1~2分ほどかき混ぜます。
  • 豚肩ロース肉をフォークで刺してしみ込みやすくします。
  • 1とローリエをを厚手のジッパー付きビニール袋に入れ、2を1日漬け込みます。
  • スモークウッドを燻製器にセットします。肉を入れて約4時間ほどで完成です。

 

◆BBQにおススメの肉の通販はこちら

chachatぐるめ 通販はこちら