かつ丼はどれがお好み?卵とじ派?ソース派?それとも味噌派?

 

かつ丼といえば、出汁に豚カツと玉ねぎを入れて卵でとじたものが王道でしょうか?日本全国に目を向けますと、一概にかつ丼と言っても、地域ごとに様々な特徴や違いがあるようです。どのタイプのかつ丼がお好みでしょうか?時にはいつもと違うタイプを試してみませんか。様々なかつ丼のレシピをご紹介します。

 

卵とじのかつ丼

最も一般的な「豚かつとタマネギを卵とじにした」かつ丼スタイル。

【材料】

豚ロース肉・・・1枚

塩こしょう・・・少々

小麦粉・・・適量

パン粉・・・適量

卵・・・1個

だし汁・・・1/4カップ

玉ねぎ(薄切り)・・・1/2個分

砂糖・・・小さじ1

しょうゆ・・・大さじ1

みりん・・・大さじ1

卵・・・2個

三つ葉・・・適量

ご飯・・・どんぶり1杯

 

【作り方】

  1. 豚ロース肉は、肉と脂の間をていねいに包丁の先で筋切りをします。肉たたきなどでたたいて伸ばし、またもとの形に戻します。軽く塩こしょうをします。
  2. 豚肉に小麦粉をまんべんなくつけて、余分な粉は十分にはたきます。溶き卵をまんべんなくつけたら、パン粉をかぶせ軽く押さえます。
  3. 中温よりやや低めに熱した油に入れ、裏表をひっくり返しながら、4~5分、カラリと色よく揚げます。
  4. 小さなフライパンにだし汁を入れて煮立て、玉ねぎを入れ、砂糖、しょうゆ、みりんを加えます。
  5. 4が煮えたら、ほどよい大きさに切ったカツを並べ入れ、温まったら溶き卵2個分を回し入れ、三つ葉を加えてふたをします。半熟状になったら火を止め、どんぶりによそったご飯の上にをのせてできあがりです。

 

味噌かつ丼

「名古屋めし」と呼ばれるものの一つで、八丁味噌などの豆味噌のベースのタレをかけるスタイル。

【材料】

豚ロース肉・・・1枚

塩こしょう・・・少々

小麦粉・・・適量

パン粉・・・適量

卵・・・1個

☆味噌・・・大さじ2

☆酒・・・大さじ4

☆みりん・・・大さじ2

☆砂糖・・・大さじ1/2

☆中濃ソース・・・大さじ1

キャベツ・・・適量

ご飯・・・どんぶり1杯

炒りゴマ・・・適量

 

【作り方】

  1. 豚ロース肉は、肉と脂の間をていねいに包丁の先で筋切りをします。肉たたきなどでたたいて伸ばし、またもとの形に戻します。軽く塩こしょうをします。
  2. 豚肉に小麦粉をまんべんなくつけて、余分な粉は十分にはたきます。溶き卵をまんべんなくつけたら、パン粉をかぶせ軽く押さえます。
  3. 中温よりやや低めに熱した油に入れ、裏表をひっくり返しながら、4~5分、カラリと色よく揚げます。
  4. 鍋に☆の調味料を入れて焦がさないように中火くらいで沸騰させながら詰めて行き、約半分の量になるくらい(とろとろになるくらい)まで火にかけます。
  5. ご飯を丼に盛って上にキャベツを添え、食べやすい大きさに切った豚カツを乗せ味噌ダレを適量かけます。お好みで炒りゴマをかけてできあがりです。

 

 

ソースかつ丼

豚かつにウスターソースをかけたものを丼に載せるスタイル。発祥は諸説ありますが、福井県や、長野県、新潟県などといわれています。

【材料】

豚ロース肉・・・1枚

塩こしょう・・・少々

小麦粉・・・適量

パン粉・・・適量

卵・・・1個

☆とんかつソース・・・大さじ1

☆ウスターソース・・・大さじ2強

☆トマトケチャップ・・・小さじ1

☆しょうゆ・・・小さじ1

☆砂糖・・・大さじ1と1/2

キャベツ・・・適量

ご飯・・・どんぶり1杯

【作り方】

  1. 豚ロース肉は、肉と脂の間をていねいに包丁の先で筋切りをします。肉たたきなどでたたいて伸ばし、またもとの形に戻します。軽く塩こしょうをします。

 

  1. 豚肉に小麦粉をまんべんなくつけて、余分な粉は十分にはたきます。溶き卵をまんべんなくつけたら、パン粉をかぶせ軽く押さえます。
  2. 中温よりやや低めに熱した油に入れ、裏表をひっくり返しながら、4~5分、カラリと色よく揚げます。

 

  1. ☆の調味料をすべて耐熱容器に入れて600Wの電子レンジで2分くらい火を通しよく混ぜます。※お使いの機種によって、加熱時間は異なります。
  2. ご飯を丼に盛って上にキャベツを添え、食べやすい大きさに切った豚カツを乗せ4のソースを適量かけてできあがりです。

 

 

ドミかつ丼


豚かつを丼に載せ、ドミグラスソースをかけたスタイル。岡山市の名物料理とされています。

【材料】

豚ロース肉・・・1枚

塩こしょう・・・少々

小麦粉・・・適量

パン粉・・・適量

卵・・・1個

☆ドミグラスソース缶・・・1/2缶(約150g)

☆酒・・・大さじ3

☆トマトケチャップ・・・大さじ2

☆しょうゆ・・・大さじ1

☆砂糖・・・小さじ1

☆塩・・・少々

キャベツ・・・適量

ご飯・・・どんぶり1杯

【作り方】

  1. 豚ロース肉は、肉と脂の間をていねいに包丁の先で筋切りをします。肉たたきなどでたたいて伸ばし、またもとの形に戻します。軽く塩こしょうをします。
  2. 豚肉に小麦粉をまんべんなくつけて、余分な粉は十分にはたきます。溶き卵をまんべんなくつけたら、パン粉をかぶせ軽く押さえます。
  3. 中温よりやや低めに熱した油に入れ、裏表をひっくり返しながら、4~5分、カラリと色よく揚げます。

 

  1. 小鍋にデミソースのドミグラスソースと酒を入れてひと煮立ちさせ、☆の残りの材料も入れて混ぜ、再びひと煮立ちさせます。
  2. ご飯を丼に盛って上にキャベツを添え、食べやすい大きさに切った豚カツを乗せ4のデミソースを適量かけてできあがりです。

 

 

たれかつ丼

豚かつに甘辛醤油ダレをかけたスタイル。新潟県の名物料理とされています。

【材料】

豚ロース肉・・・1枚

塩こしょう・・・少々

小麦粉・・・適量

パン粉・・・適量

卵・・・1個

☆みりん・・・大さじ1と1/2

☆酒・・・大さじ1

☆水・・・100㏄

☆醤油・・・大さじ2

☆出汁の素・・・少々

☆砂糖・・・小さじ1

【作り方】

  1. 豚ロース肉は、肉と脂の間をていねいに包丁の先で筋切りをします。肉たたきなどでたたいて伸ばし、またもとの形に戻します。軽く塩こしょうをします。

 

  1. 豚肉に小麦粉をまんべんなくつけて、余分な粉は十分にはたきます。溶き卵をまんべんなくつけたら、パン粉をかぶせ軽く押さえます。
  2. 中温よりやや低めに熱した油に入れ、裏表をひっくり返しながら、4~5分、カラリと色よく揚げます。

 

  1. 小鍋にみりんと酒を入れて火にかけ、アルコールを飛ばします。☆の残りの材料を全て入れ弱火で2/3位になるまで煮詰めます。
  2. カツを4のタレにくぐらせて、丼によそったご飯の上に乗せれば完成です。

 

◆おかずになる豚肉の通販はこちら

chachatぐるめ 通販はこちら