豚肉ブランド・牛肉・味噌豚のおすすめ 取り寄せ通販、 みやざきサンミート季穣 【公式通販】

肉ギフト・人気の国産豚肉お取り寄せ|チャチャッとグルメ みやざきサンミート季穣 公式通販

0

肉ギフト・人気の国産豚肉お取り寄せ|チャチャッとグルメ みやざきサンミート季穣 公式通販

ChaChatレシピ

豚こま切れ肉を使ったレシピ

豚こま切れ肉を使ったレシピ

レパートリーを増やせば1年中楽しめる豚肉料理。ここでは切る手間もなく、そのまま使いやすい豚こま切れ肉を主役にした献立をご紹介します。アレンジ自在で便利な豚こま切れ肉は最高のコスパ食材。節約したいときにも使いやすいですね。忙しい時は野菜と一緒に合わせて1品で具だくさんにすると栄養価もアップします。

 

◇豚肉と白菜の和風カレー

 

【材料】(2人分)

豚こま切れ肉 ・・・150g

白菜の芯・・・1/4個(500g)

☆水・・・1カップ

☆カレールウ ・・・120g

☆和風だしの素 ・・・小さじ1

ご飯 ・・・2杯分

サラダ油・・・大さじ1

【作り方】

  1. 白菜はザク切りにします。
  2. フライパンに油を熱し、豚肉を入れて炒めます。豚肉の色が変わったら、1の白菜を加え、フタをして、しんなりするまで蒸し煮します。☆を加えて混ぜ合わせ、5分ほど煮ます。
  3. 器にご飯をよそい、2をかけてできあがりです。

 

 

◇豚味噌丼

【材料】(3人分)

豚こま切れ肉・・・400g

塩コショウ・・・少々

玉ねぎのくし切り・・・1個分

温かいご飯・・・3杯分

~味噌ダレ~

☆砂糖・・・大さじ3

☆味噌・・・大さじ3

☆ごま油・・・大さじ1と1/2

☆醤油・・・大さじ1

【作り方】

  1. 味噌ダレの☆材料をボウルに合わせます。
  2. 強火で熱したフライパンで塩コショウを振った豚肉を焼きます。焼き色がついたら一旦取り出します。
  3. 2のフライパンを中火で熱し、玉ねぎのくし切りを塩コショウを振って焼きます。玉ねぎが透き通ったら他の器に移します。
  4. 3のフライパンを中火で熱して2の豚肉を戻して1の味噌ダレをからめます。味噌ダレが一煮立ちしたら火を止めます。
  5. 丼ぶりに温かいご飯を盛り、4と3をのせてできあがりです。

 

 

◇豚肉とピーマンのみそ炒め

【材料】(4人分)

豚こま切れ肉・・・250g

☆片栗粉・・・大さじ1

☆しょうゆ・・・大さじ1/2

☆酒・・・大さじ1/2

玉ねぎ(小)・・・2個

ピーマン・・・4個

赤唐辛子・・・1本

~合わせ調味料~

酒 大さじ2

しょうゆ 大さじ1

みそ 小さじ2

砂糖 小さじ1と1/2

サラダ油 大さじ2

【作り方】

  1. 豚肉に☆の下味をからめます。
  2. 玉ねぎは縦半分に切ってしんを除き、縦に幅7~8mmに切ります。ピーマンは縦半分に切ってへたと種を除き、幅5mmの斜め切りにします。赤唐辛子は水でもどし、へたと種を取って、小口切りにします。
  3. 器に合わせ調味料の材料を入れて、混ぜ合わせておきます。
  4. 中華鍋にサラダ油大さじ1を中火で熱し、1の豚肉を入れて、かるく焼き色がつくまで炒めて一旦取り出します。
  5. 続けてサラダ油大さじ1をたして強火にし、赤唐辛子、玉ねぎ、ピーマンの順に炒めます。玉ねぎがしんなりとしたら豚肉を戻し入れます。
  6. 合わせ調味料を再び混ぜて加え、手早く混ぜて調味料を全体にからめたらできあがりです。

 

■味噌漬け豚(小間切れ)

みやざきサンミート季穣のおすすめ。
日本人に最もなじみ深い発酵食品である「味噌」。これに小間切れを漬け込みました。豚がまろやかな味わいを引き出しています。小さめカットで食べやすく、野菜炒めにも好相性です!
ぜひお試しあれ!

自社ブランド豚である、宮崎県産豚「きじょん山豚」を使用しています。限定された生産者がエサに動物性油脂を使用せずに育てた豚なので、豚肉特有の臭みがなく、脂の美味しさを堪能できるみそ豚(小間切れ)です。1回で使い切れる量(1人分)を真空パックしているので、お弁当のおかずやちょっとしたおつまみなどにも使えます。少量のため冷凍でもすぐに解凍でき、最新の急速冷凍機を使って冷凍しているため味の品質が落ちません。また、フライパンで焼くだけなので誰でも簡単に調理でき、少し濃い目の味付けなので野菜を加えて炒めることも可能です。味噌を主体に多種の調味料と香辛料をブレンドした本格的なみそ漬たれを用いています。

商品ページはこちら

 

◆みやざきサンミート季穣の美味しい豚肉小間切れはこちら

山豚の小間切れ

関連商品