牛カルビを使った美味しいレシピ

ホットプレートでお肉

牛カルビを使った美味しいレシピ

カルビとは肋骨(あばら)周辺の部位で、カルビの語源は韓国語で肋骨の事をカルビということからです。バラもカルビも肋骨周辺の部位であり「牛カルビ」も「牛バラ」も呼び方が違うだけで同じ部位のことです。あばら周辺は牛が呼吸をするために常に動しているので、肉質はきめが細かく脂もあり、肉の旨味がたっぷりの部位です。

みんな大好き焼肉でおなじみの牛カルビ肉を使った美味しいメニューをご紹介します。

 

牛カルビのバルサミコソース

【材料】(2人分)

焼肉用牛カルビ肉・・・150g

ハーブソルト・・・適量

オリーブオイル・・・適量

☆バター・・・10g

☆バルサミコ酢・・・大さじ2

☆醤油・・・大さじ1

【作り方】

  1. 牛肉の両面にハーブソルトを振ります。フライパンに油を熱し、両面をさっと焼いて器に盛り付けます。
  2. 1のフライパンの油をキッチンペーパーで軽くふき取り、☆を入れて沸騰させソースを作ります。
  3. 1に2をかけて出来上がりです。

 

カルビクッパ

【材料】(4人分)

牛カルビ・・・100g

もやし・・・1袋

にら・・・1/2袋

人参・・・1/2本

玉子・・・2個

☆ごま油・・・大さじ1

☆にんにく(みじん切り)・・・小さじ1

御飯・・・4杯

~スープ材料~

醤油・・・大さじ3

中華だしの素・・・大さじ2

コチュジャン・・・大さじ1

みりん・・・大さじ1

砂糖・・・大さじ1

おろし生姜・・・小さじ1/2

水・・・1000cc

【作り方】

  1. 人参は4~5cmのうす切りに、にらも4~5cmに切ります。牛肉も食べやすい大きさに切っておきます。
  2. 鍋にごま油、にんにくを入れ、香りが付くまで加熱します。
  3. 牛カルビ、人参、もやし、にらの順で炒めます。
  4. スープの材料を加えて煮込みます。
  5. 溶き卵を流しいれ、ふんわり固まったら火を止め、ご飯にかけて出来上がりです。

 

カルビ丼

【材料】(2人分)

牛カルビ肉・・・150~170g

細ねぎ・・・適量

ご飯・・・どんぶり2杯分

☆しょうゆ・・・大さじ2

☆砂糖・・・大さじ2

☆豆板醤・・・小さじ1

☆酒・・・大さじ1

☆長ねぎのみじん切り5cm分

☆おろししょうが・・・1片分

☆おろしにんにく・・・1片分

サラダ油・・・適量

【作り方】

  1. ☆の材料を全て混ぜ合わせ、牛カルビ肉に揉み込みます。
  2. 細ねぎは小口切りにしておきます。
  3. フライパンに油を熱し、1の牛肉を好みの焼き加減で焼きます。
  4. どんぶりにご飯を盛り、3の牛肉をのせ、2のねぎをのせて出来上がりです。

 

簡単便利に使えるサンミートの焼き肉・カルビはこちら